FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tbs tv 走れポストマン で・・・

4/19日夜10:15 から放送していた、tbs tv 走れポストマン を見ていました。

新聞のテレビ欄に フィリピンと有りましたので、内容はともかく見てみようと思いました。

番組の内容は、フィリピン人と日本人のハーフの高校生の子からフィリピンに居るであろう、実のお母さんへ自分は元気にしていることを伝えて欲しいと言う依頼でした。

それだけ聞けば大した事の無い依頼に見えますが・・・・・

実は・・・彼が4歳のときにお母さんのvisa が離婚した為に切れてしまい、オーバーステイとなっていたが見つかり、強制送還されてしまった。。。

彼は別れたお母さんから日本人のお父さんに預けられたそうです。しかし悲劇が。。。

そのお父さんが脳梗塞で倒れ再起不能に成ってしまい、彼はまだ子供だった為施設に預けられ
16歳になった。

彼はお母さんn記憶が全く無い、写真さえ見たことが無い。。。。顔も知らない状況。。。

手がかりがあまり無い中、ポストマンはフィリピンへ、、、

お母さんの結婚証明に記載されていた場所が 何と私が何時も行く カロオカン市のエリアでした。


よく見えなかったが、その住所からすると、たぶん2つ3つ隣のとおり辺りだと感じました。。。。

フィリピンではエスクワテル と言って不法滞在者も多く住んでいるエリアです。

ポストマンが親戚やおばあさんにたどり着き手がかりを得たことでお母さんにぐっと迫りました。
でもみんなが、「お母さんはあまり幸せではない」 と口にしたところで 私はフィリピンの現状を見た気がします。。。。。


彼のおかあさんは、フィリピンで別の家族を作り幸せとは言えないかも知れないが暮らしていました
当然自分の子供のことを忘れるわけはありません。。。
覚えていて、会いたがっていると告げると、大粒の涙が。。。。。私ももらい無きしてしまいました。
結果彼の気持ちはお母さんに伝わりました。彼が社会人になってフィリピンへ行き、お母さんと再会できると良いと心から思います。


よく有りがちな国際結婚の問題です、でも国と国の間での壁に翻弄されてしまいます。


私も経験が有りますが、とても苦労しました。。
このようなケースは沢山存在していると思います。。

先日のカルデロンさnの件でも感じましたが・・・・

日本で生まれた子供達にはつみはありません。もっと子供たちのことを一番に親身に考えて欲しいと思います。


私の子供もハーフです。






スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

コメント

Pakiramdam ko ay ang parehong.

morixさん ご無沙汰してます。
走れポストマンは、私もよくチェックしてましたが、これは見逃しました.....残念です。

仰るようにフィリピンでは、よくありがちな話ですね。私もよく相談されたりしましたが、合法的に処理するのは、大変困難な話が多いですね。

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bastos

Author:bastos
フィリピンと関わり15年、どっぷり浸かってしまった。。タガログ語とOPM、そしてフィリピンが大好きな親父のしょーもないブログですがお付き合いください。
タガログ語のお勉強一緒にしましょう。
Mag-aaral tayo ng tagalog...

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。